ウィルパワー(意志力)とは?知らないと損する集中力の法則。

メンタルを鍛える

皆さんはウィルパワー(意志力)という単語をご存知ですか?
 
恐らくあまり聞きなじみのない単語だと思いますが、人生のあらゆる場面で重要な働きを持っています。
 
このウィルパワー、実は知っているだけでも集中力が上がり、パフォーマンスが高まるという恐ろしい概念なのです。

・仕事の効率を上げたい!
・集中力を高めたい!

と思っている方は、ウィルパワーの概念とその回復方法・鍛え方を意識することで、パフォーマンスが急激に向上します。

 

どどすけ
どどすけ

 今後も当サイトではHP(ヒットポイント)やMP(マジックポイント)の概念が沢山出てきます。是非今回の記事を一度読んでね!

 

今回はこのウィルパワー(=WP≒MP)について解説していきます。
 

スポンサーリンク

ウィルパワー(意志力)とは?

 

ウィルパワー(意志力)とは簡単に言ってしまうと、心のスタミナにあたるものになります。
 
このウィルパワーというのは、心理学者のロイ・バウマイスターの提唱した理論でしょうかいされており、目標達成のために行動し、様々な誘惑を打ち払える力のことを指すものとして定義されました。
 
目標達成能力・集中力と言い換えるとわかりやすいかと思います。
 
受験でも仕事でも、集中が大切だ!!なんてよく言われますよね。
 
つまり、サラリーマンの方が日々直面する仕事であったり、様々なことに挑戦する上でのパフォーマンスに大きく影響するのがウィルパワーというステータスなのです。
 
そしてこのウィルパワーはまるで筋肉トレーニングのように鍛えて高めることができます。
 
ウィルパワーの高い人は集中して頑張ることが出来るため、あらゆる分野で成果を出すことが出来ます。
 
逆にウィルパワーが少ないと、すぐスマホゲームにのめり込んで時間を無くしてしまったり、ギャンブル・暴飲暴食などに走ってしまうんだとか。
 

どどすけ
どどすけ

なんかよく分かったような分からないような…

という方がほとんどだと思いますので、次の章でもう少し詳しく説明します。
 

スポンサーリンク

ウィルパワーはゲームでいうところのMP(マジックポイント)

RPGっぽいお城と女性
 

 

僕はこのウィルパワーをRPGでお馴染みのMP(マジックポイント)みたいなものだと思っています。

 

RPGをやったことない人は、MPとは必殺技を出すためのエネルギーだと思ってください。

 

RPGのキャラクターにはそれぞれ色んな必殺技があって、
その技によってエネルギー消費量が変わります。

 

例えば、主人公のMPが60で、必殺技のMP消費量が20だとするとその技を3回使えます。

 

一回20消費する技を使ったら、残りは40になるわけです。

 

ですので、何回でも必殺技を使えるわけではありません。
(MPを回復するアイテムを持っていたら話は別ですが、)

 

そうするとなるべく強くてMP消費の多い必殺技は、倒すのが大変な強敵に使いたいものなのです。

ところが、大体強いボスがいる場所っていうのは、お城の一番奥とか、洞窟の一番奥と相場が決まってます。

 

辿り着くまでの道中に沢山の下っ端がいて、あの手この手を使って主人公たちを疲れさせていくんです。

 

上手くボスを倒そうと思ったら、こういったザコたちにエネルギーを使わないのが大切なんです。

 

スポンサーリンク

あなたも冒険の世界へ ーー 実際のWPの使われ方

スターウォーズっぽい都市

 

とまあここまで延々とRPGの話をしましたが、これを現実世界の僕たちに当てはめていきましょう。

 

あなたが主人公だとして、WP(ウィルパワー≒MP)を100持っているものとします。

 
あなたのWPは朝起きた瞬間は100で満タン状態。
ところが、このWPはストレスや意思決定、選択によって消費します。

 

例えば、
・今日はどんな服着ようかな…→1WP
・さて、今日はどの仕事から片付けようか…→3WP
・プロジェクトの明暗を分ける重要な決断を下す…→30WP
・イライラする出来事にぶち当たる→15WP
といった具合に、実はWPをどんどん消費しながら日々生活をしているんですよね。

 

小さい決断(雑魚キャラを倒すこと)から大きい決断(強敵を倒すこと)まで沢山の決断・意思決定をしながら日々生活しているんです。

 

もっといえばマルチタスクを実行しているとWP消費が早いという特性があります。
 
・3つの仕事を同時並行でこなす→50WP
 
というようにして過ごすと、残りのウィルパワーは

 

100-1-3-30-15-50=4WP

 

みたいなことになって家に帰ることになります。
 
どどすけ
どどすけ

電車でぐったりしているサラリーマンの方はたいていWPが尽きかけている人だね。

 

そして大事な法則。

 

◎人間、自分の残りWP<消費WPというタスクが降りかかると、
極端な効率低下ややる気の低下、または拒否
という状態に陥ります。

 

 
この例だと4WPしか残ってないので、家帰って他のことを頑張ろう!!と思っても
基本的に出来ません。

 

そして、消費WPの少ないスマホゲームなどに走ってしまうのです。
 
 
さらに疲れたからダラダラ夜更かしして寝不足…なんてことになると、
WPを回復できずにWP50の状態で一日スタート…
 
 
という恐ろしい悪循環が起きてしまうんです。
スポンサーリンク

WPを伸ばそう!

 

WPの大切さを分かっていただけましたでしょうか。

 

では、具体的にどうすればいいかというと
・最大WPを増やしていく(レベル上げ)
・WPの消費を抑える(上手い戦い方)
・WPを上手に回復させる(回復アイテム、回復所の利用)
という3つの方法が非常に重要になります。
 
を紹介しましたが、頑張っている人に近づくというのは実はWPを回復する一つの有効な手段なんです。

 

また、上手な睡眠は、宿屋とかポケモンセンターみたいな最強の回復スポットにあたります。

 

このように、当サイトではWPの鍛え方やWP節約術、WP回復方法についての記事をあらゆる方向から発信していきますのでよろしくお願いします。
 
(もう一つの概念、HP(ヒットポイント)についても沢山掲載していきます)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました