“情報処理能力”を高めたい人へ。1番大切なことを紹介。

仕事

 

どうも、どどすけです!

 

今日の記事では大量の情報をインプット・アウトプットするために一番大切なことを紹介します。

 

皆さん経験ありませんか?

インターネットが普及し、スマホからでも日々沢山の情報が得られる時代になった今だからこそ、

 

情報が多すぎて何が正解か分からない!

 

とか

色んな記事、色んな方法がありすぎて、どれを信じたらいいか分からない!

なんて思ったこと。

一度や二度はあるのではないでしょうか。

 

今日の記事では、自分にとって有益な情報を抽出する手順をまとめてますので、ぜひぜひ読んでみてくださいね。

関連記事:

学習の高速道路論とは?羽生名人から学ぶ強さの秘訣。
記事ネタを探してたら、将棋の羽生善治名人が語った 学習の高速道路論というものを発見! すごくタメになり、モチベーションアップにも繋がったので記事にしてみました。仕事にもブログにも繋がる内容だと思うので、是非読んでみてくださいね(^^)
仕事が早い人がもれなく意識している2つのこと。
考え方を変えないと絶対残業は減らないよ! こんばんは、どどすけです。 色んな方と仕事をしていて、 この人めっちゃ仕事出来るなー と思う人たちの働き方を分析すると 大きく2つのことを徹底的に意識している、と感じました。 逆にこの考え方がないと、 仕事がどんどん溜まっていって 残業が加速することになりかねないな、と常日頃実感しています。

 

 

スポンサーリンク

速読とかよりも大切なこと

 

ネットを検索してよく出てくるのが、

情報処理能力を上げたいなら速読の訓練をしてインプットできる量を増やすべし!

という回答。

 

たしかに、速読能力を高めることも非常に大切なことだと思います。

スポーツ選手でいう走り込みのようなもので、上級者になればなるほど差がついていくのが速読能力だと考えています。

 

W杯やオリンピックを見ていても、本当の上位までいくと足の速さとかスタミナとかの身体能力の差が非常に重要だと感じますよね。

ただ、大抵の人は到底そのレベルまで達していない状態。

 

今のうちから速読鍛えるのももちろんとても大切ですが、それよりももっと大切なこと。

それは、自分にとって不必要な情報を明確にすることです。

 

今の自分にとっていらないこと、やらないことを自分で定義しておく。

この作業が情報処理能力を上げるために非常に大切になってきます。

 

これがはっきりしていないと、目標に対して行動がとんでもない方向へずれてしまうことがあります。野球部のレギュラーを目指しているのに、テニスのラケットで素振りしているようなもの?

スポンサーリンク

不要な情報を明確にするコツ

 

どど
とはいってもその情報を切り分けるのが中々難しい…

 

そう思ってる人は、

恐らくインプット過多であると考えられます。

 

自分のレベルとインプットの量が釣り合ってないんです。

ですので、次の2点を意識しておいてください。

 

①同じ情報でも、受け取り手のレベルによって有益かどうか変わる

自分のレベルが上がると自分にとっての有益な情報はどんどん変わる

 

そして、具体的にレベル別に分類して各フェーズに合わせた情報の見分け方を示してみました。

 

下のように沿って整理していくと今の自分にとって有益な情報が残っていきやすくなります。

 

では早速。

_________

1.分類分け

まずあなたがどのポジションにいるのかをきちんと把握しておきましょう。

Lv0超初心者

経験なし。右も左もわからない。

Lv1〜Lv10初心者

始めたて、まだまだ分からないこと、知らない単語だらけ。

Lv11〜Lv30初中級者

基礎学習中、少しずつ実践にもなれてきた。

Lv31〜中級以降

大体のことは経験から理解済み。さらなるレベルアップを図りたい。

 

2.それぞれのレベルにおいて、以下のことが示されてる情報は有益な情報。

それ以外は今の自分にとっては非効率としてスルーする。

 

①超初心者

初期費用・ルールなどが明確に書かれているもの。

とにかくその概念について短く分かりやすく解説されている(と感じるもの)

 

②初心者

初心者がやるべきこと・まだやらなくていいことが明確に書かれているもの。

必ずなぜやらなくていいか、やらなくてはいけないかの理由がきちんと書いてあるものを信用して進める。

 

③初中級者

→自分の知らない知識について書かれているもの。このフェーズで少しずつインプット量を増やす。

 

④中級者

→このレベルでようやく文量の多いものを読んでも効率よく吸収できるようになる。

初心者向けのものは読み飛ばしていく。

 

_________

いかがでしょうか。

一番難しいのが超初心者~初心者の方の情報収集です。

 

例えばブログ執筆の場合においても、

大体の人が②の状態で色んな情報に手を出しすぎてる

そんな気がしています。

 

凄くいい情報が色んな方のブログに投稿されてますが、

その情報が欲しいのは少し先、という場合が多いです。

 

そんなときはブックマーク付けとくでもEvernoteにまとめるでもして、

上の①〜④に分類分けして置いておきましょう。

この場合は長期記憶のほうが望ましいので、なるべくデジタル化しておいてくださいね。

関連記事:成長の早い人ほど手書きメモを上手く使う件。

 

追記:ブログの超初心者、初心者は以下の方々のブログ記事が非常にまとまってて分かりやすいです!(外部リンク)

・超初心者

ブログの始め方が丁寧に載ってます。ただ、無料ブログならSimplicityの改良版、Cocoonがおすすめです。

WordPressブログの始め方完全マニュアル。プロブロガーが教えます。
  LINE@で「ブログを始めるのにはどうしたらいいですか?」という質問をもらうことがとても多いです。 といつも思うのですが、僕はとても人間が出来ているのでそんな気持ちを抑えて今回はWordPressでブログを...

・初心者~中・上級者まで

非常にお世話になっているサイト。ぼくもまだまだ学ぶことが多いです。

クロネのブログ講座|趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化する方法
ブログ初心者が月1万円稼ぐためのブログの始め方講座。趣味ブログで自分の好き・得意・趣味を自動販売機化しよう!

 

スポンサーリンク

まとめ

重ねてですが、

初心者に必要な情報

上級者に役立つ情報

は違いますので気をつけてください!

 

全てを完璧に網羅しているような長文記事は、一見初心者向けのバイブルに見えて使いこなせるのは一部分。

ノイジーな情報が混ざってることが多いので大抵中上級者向けになると思います。

 

FF買った直後にアルティマニアの内容覚えようとするようなもんですね!

これらの観点でみて、

ブログ執筆のうえでどんな方の記事が非常に役立ったかを当サイトでも随時記事にできればな、と思います!

 

それでは本日はここまで!

ありがとうございました!

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました