疲労が吹き飛ぶ⁉︎疲れている人におすすめの入浴剤【クナイプ グーテナハト】

リラックス効果バツグンの図。サルと温泉。 睡眠

秋や冬になると、

夜はあったかいお風呂にはいってゆっくり休みたい…

という方も多いはず。

 

「仕事帰りでクタクタ、家事で疲れたカラダをしっかり休めたい…」

 

そんなシーンにぴったりなのが入浴剤を入れたプチ贅沢風呂!!

 

その中でも今回は、ぼくが何度もリピートしている激おすすめの入浴剤、

【KNEIPP GUTE NACHT(クナイプ グーテナハト)】 を紹介いたします。

 

スポンサーリンク

KNEIPP(クナイプ)とは?

引用元:https://youpouch.com/2014/12/22/242180/

クナイプというのは、ドイツで設立された100年以上続く企業で、創設者のセバスチャン・クナイプ神父が植物や水などの自然の生命力に着目したことから始まっています。

参考URL:クナイプ公式HP

 

クナイプは現在でもハーブの恵みを活かした商品ラインナップが多く、ボディオイル美容バームなど多岐にわたる商品を売り出しています。

 

中でもバスソルトドイツでもトップシェアを誇っており、Amazonレビューでもたくさんのレビューと高評価を受けている、クナイプの中でも人気の高いラインナップなのです。

 

たくさんのラインナップがありますが、今回ご紹介するグーテナハトは、青いボトルが目印となります。

 

スポンサーリンク

おっさんでハーブの恵み!?

出典:www.kneipp.jp

 

男の方ですと、ハーブとかバスソルトと聞くとどうしても美容やオーガニックといった女性的なイメージが強く、なかなか手が出しづらいかもしれません。

 

ぼくも昔はバスソルト=女性が使うものという謎の固定観念があって、

よくある○○温泉のパウダー入浴剤のような、ザ・温泉の湯!!という感じの入浴剤ばかりを探し求めて使ってました。(あれはあれで凄く気持ちいいです。)

 

ですが、クナイプ グーテナハトはそんなぼくの固定観念もくずしてくれた、男性にもおすすめできる製品。是非一度、男性サラリーマンの方にも使ってみてもらいたい入浴料なのです!!

男の方にも激推ししたい理由は、次のようなおすすめポイントがあるからです。

 

スポンサーリンク

クナイプ グーテナハトのおすすめポイント

 

たくさんありますが、中でもおすすめ度が高いポイントを3つ紹介します。

ぐっすり眠れるようになる

ぐっすりーにゃ

商品名のグーテナハトというのは、ドイツ語でおやすみなさいの意味。

その名の通り、クナイプ製品の中でも深い眠り・熟睡ができるように特化して作られています。

 

その高い効果のカギを握るのはホップバレリアンというハーブの成分

 

ホップはビールを飲む方なら聞いたことがあるかもしれませんね。

ビールの成分にも使われるホップには心の鎮静作用入眠作用があります。

 

そしてバレリアンにはストレス解消効果鎮静作用があり、

両成分とも高いリラックス効果を与えてくれるものです。

 

もともとの入浴が持つ入眠作用ホップ・バレリアン の組み合わせで、ぼく自身もよく爆睡を促してもらっています。笑

 

疲れたからだにはまさにぴったりですね。

ヒノキの湯のような香りがする

ビールの工場見学に行ったことのある方はわかると思いますが、ホップって結構独特な香りがします。

 

確かに、このグーテナハトもキャップを開けて直にソルトを嗅ぐと結構強烈でクセが強い香りが!

ぼくも最初グーテナハトを買ったときは、こりゃやっちまったなあ!と一瞬思ったほど。(クールポコ状態です)

 

ですがひとたびお風呂のお湯に入れると、強い変わった香りが消え、青色のお湯に変わるとともにヒノキ風呂のような木のいい匂いがするんです。この匂いがとてもたまりません。

 

ボトルタイプが使いやすい、無くならない

クナイプ グーテナハト

一回の入浴(200L)あたり、40g~50gくらい使うので、ボトル1本で約20回分くらいの使用量が目安になります。

 

また、ぼくはやったことありませんが、妻はぼくが出張等で不在のときには半身浴で使うこともあるそう。

半身浴であれば30gもあれば十分なので、自分で量を調整できるボトルタイプがふりかけタイプ(粉が袋に入っている使い切りタイプの入浴剤)より使いやすいと言ってました。

 

いずれにしてもたっぷり使えますので、一度買えばしばらく楽しむことができますよ。

スポンサーリンク

最後に

お値段は他の入浴剤に比べて少し高めの2000円ほど。

ですが、1回あたり100円しない程度と思えば、温泉行ったりするよりよっぽど安く、

旅館のお風呂のような匂いにつつまれることができるまさにプチ贅沢アイテムです。

 

ほんとに驚くほどぐっすり眠れるし、リラックスできるので、

一日の終わりに癒しの欲しい方、お使いの入浴剤のマンネリ化が進んできた方はぜひお試しあれ。

◎次はこちらの記事でさらに疲れをとりましょう →

コメント

タイトルとURLをコピーしました