地元民が山ちゃんよりおすすめしたい名古屋のお店「鈴波」

ライフワーク

こんばんは、どどすけ(@dodo_blo)です。

 

よく他所から来られた方に、

名古屋で美味しいお店はどこ?

と聞かれて僕が答えるお店の一つが”鈴波”さんという和食料理屋です。

 

名古屋っぽいメシが食べたい!

という人は山ちゃんの手羽先とか、熱田蓬莱のひつまぶしとかになるんでしょうけど、

旨さでいうなら、鈴波に一度行ってみてほしい…!

 

そんな思いで今日の記事を書いてみました。

名古屋に寄った際にはぜひ行ってみてくださいねー!

スポンサーリンク

何といっても銀だら。

鈴波本店

鈴波は名古屋の栄に本店を構える膳処(ぜんどころ)。

 

守口漬の大和屋の「漬ける」技術を魚に活かした

魚介味醂粕漬けで有名なお店です。

 

栄に二店舗、名駅地下に一店舗。

そして調べたら東京ミッドタウン(六本木店・日比谷店)にも入ってるんですね!

 

人気店なので、時間帯によっては少し待つかもしれません。

 

お店に入れたら、まずは銀だら定食(1,728円)を注文してみましょう。

ここの名物は何といっても銀だら。

鈴波といえば銀だら粕漬という枕詞があってもおかしくないくらい、

地元民には有名なお店です。

 

銀だら定食を注文すると、赤だしがもれなくついてきます。

それ以外のメニューも非常にクオリティ高いんですが、

まずは看板メニューからレッツラゴーです。

 

もうね、脂がめちゃくちゃ乗ってますよ!!

ご飯がみるみる溶けていきます。

赤だしもついてるので、観光できた方にも楽しんでもらえる定食!

 

このクオリティで、1000円台で食べれるので非常にお得感があります。

さらに鈴波定食(1296円)で日替わりの焼き魚の味醂粕漬けが食べられる定食もあるので、

リピーターの方には鈴波定食もおすすめです。

 

また持ち帰り用の切り身も販売してるので、お土産として買っていくのも◎。

 

是非一度行ってみてください!

 

営業時間

●本店

午前11時~午後2時30分

の昼食のみ営業となっています。

売店は

午前10時 ~ 午後6時

までやってます。

 

●エスカ店

名古屋駅の新幹線出口近くにある地下街をエスカというのですが、

そのエスカ店なら夕食営業もやってます。

午前11時~午後 2時30分(オーダーストップ)
午後4時30分 ~ 午後 9時 (オーダーストップ)

売店は

午前9時30分 ~ 午後 9時30分

となっています。

 

アクセス

●本店

栄のクリスタル広場という待ち合わせ場所から地上に出ると近いです。

ラシックやZARAが目印になります。

鈴波本店 地図

〒460-0008
名古屋市中区栄3丁目7-23

電話番号 (052)261-1300

※電話での席の予約は出来ません。

 

●エスカ店

新幹線の改札付近に銀時計と呼ばれる待ち合わせ場所があり、

太閤通口という外への出口が見えると思います。

そのまま外に出るとすぐの場所に地下へ降りるエスカレータがあるので、それに乗って地下に降りるとエスカがあります。

〒453-0015
名古屋市中村区椿町6-9先
(エスカ地下街 新幹線名古屋駅西口地下街)

電話番号 (052)452-3239

※電話での予約は出来ません。

 

本日はここまでになります。ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました