【RPG風】あなたの目指すブログはどのタイプ?初心者にとって重要なブログの方向性。

ブログ

 

突然ですが、あなたのブログの目標は何ですか?

・発信力を増やしたい

・副業として小遣い+αを稼いでみたい

・月6桁、7桁収入を目指したい

など人によって目標は様々だと思います。

 

そしてその目標の違いによってはブログの運営方針やジャンル、ブログの書き方などが大きく変わっていきます。

 

どどすけ
どどすけ

目標と更新しているサイトの方向性が間違っていると、多くの時間を浪費してしまうことになるので要注意ですよ!

 

ぼく自身ほんとうにブログ始めたての頃は、ブログ運営タイプが複数あることもあまりよく分かっておらず…自分のブログの書き方が目標にあっているのか、ちゃんと理解していませんでした。

 

ですので、今回はその運営方法の違いを3つに分類し、キャラクターイラストを添えてRPG風に紹介しようと思います。

 

右も左も分からなかった昔のぼくのような、ブログ開設前~始めたて(3か月以内くらい)の方に向けた記事ですが、バリバリ運営している方もこの記事を読んで、自分はどのキャラクターなのかを確認してみてください。

 

スポンサーリンク

あなたはどのキャラを目指す?ブログ運営3つのタイプ。

この記事では収益のタイプとブログの方向性を軸に、

ブロガーアドセンサーアフィリエイターと3つのカテゴリに分けています。

なお厳密には3分類に完全に切り離すことはできません。複合的なモデルも存在します。

あくまで「目標の先にどんな道が待っているのか」をブログ始めたての方に少しでも知ってもらうための記事ですのでご容赦ください。

また個人的な主観を含みます。

①ブロガー(重剣士)タイプ

特徴

本人の知名度、SNSでの発信力を武器に、ガンガン手数を展開するタイプです。

武器・戦略

SNSやブログを通じて、多くのファンを作ることが最重要となっていきます。顔出しをしている方も多く、自分の経歴や現在の活動がいかに拡散されて周知されるかが非常に重要。

拡散のためにあえて炎上をねらう人など、敵を作りながら活動する超攻撃型の人も存在します。

ブログの書き方

雑記と呼ばれるスタイルで、ブログとしては基本的に何を書いてもOK。日記のようなものから、趣味、旅行記、自己啓発などカテゴリを気にせずに色んな種類のコンテンツを生み出していくスタイルです。

収益の出し方

ブログそのものから得る収益はSNSに依存します。一定の固定ファンが出来ればブログからもある程度安定して収入が発生します。

またブログに限らず濃いファンに向けて、自分の商品やオンラインサロン(発信主が主催する有料コミュニティのようなもの)を提供することで収益を得ます。

このような方におすすめ!

・ブログやSNSでの発信力を大きくしたい

・どんどん自分を表現したい、色んな人と関わってみたい

・とにかく発信することを楽しみたい

注意点

炎上、アンチなども発生しやすく、実名・顔出しする場合は色々なリスクも伴います。

副業としてブログ運営している方などにとっては、人生に影響してしまう危険もあるので気をつけて。

有名な剣士

ヒトデさん:今日はヒトデ祭りだぞ!

あんちゃさん:まじまじぱーてぃー

若干お2方のタイプは違えど、多岐にわたるジャンルを更新している方々。

②アドセンサー(勇者)タイプ

勇者

特徴

Google Adsense(グーグルアドセンス、以下アドセンス)という広告サイトを通じて収益を得ていくタイプです。

※この記事では↑のように定義します。

ブロガーと後述のアフィリエイターとの中間に位置づけられます。

武器・戦略

まずはサイトを上位表示させ、PV数(サイト閲覧数)をたくさん稼ぐことが目標になります。

Googleの規約に沿ってきちんと記事を書き、SEO(Search Engine Optimization)と呼ばれる、ブログを上位表示させるための取り組みを通じてブログをGoogle検索の1ページ目にいかに載せれるかが1つの鍵。

ブロガー寄りの戦略、アフィリエイター寄りの戦略なども幅広く取り入れることができるため、様々なリスクに対応しやすいのも特徴の一つ。顔出ししてない人もたくさんいます。

ブログの書き方

自分が狙いたいターゲット層(ペルソナともいいます)を決めて、その層に向けた複数のカテゴリで記事を作っていきます。本屋の雑誌コーナーに並んでいる書籍なども一つの参考になります。

ブロガーのように、何でも書いていいというわけではなく、ある程度層を絞った書き方になりますが、アフィリエイターのように専門分野を一つに絞るほどブログを特化させる必要はありません。

収益の出し方

アドセンス広告クリック時に収益が発生します。

ただし、Googleの規約改定などで検索順位が大きく変動してしまう(≒いきなり収益が落ちたりする)リスクが常にあるので、大抵の方はブロガーのように自分の商品を売るかアフィリエイターのように企業の商品を売るでリスクを回避していきます。

このような方におすすめ!

・副業で小遣い+αの収益を自分で稼いでみたい

・全然ブログやったことないけど、一度運営してみたい

注意点

色んな戦略が取れてしまうので、ノウハウが沢山飛び込んできて何書いていいか分からなくなることが多いです(体験談)。

まずはターゲット層向けの記事を増やしてブログを育てることを第一に考えましょう。

有名な勇者

クロネさん:クロネのブログ講座

初心者副業ブログの先生です。「お小遣い+αの収益、ブログを楽しむ」が目標ならドンピシャだと思います。

③アフィリエイター(スナイパー)タイプ

スナイパー

特徴

企業の商品を宣伝・販売するためのブログを運営するタイプです。

※サイトで運用している人も沢山いますが、ブログと表現を統一させてもらいます。

難易度が高い反面、非常に収益性が高くなる可能性を秘めています。

武器・戦略

商品を買いたくなるようなサイトのデザイン、商品リンクの貼り方や動線、SEOの知識、売れる商品・キーワードの設定や商品の下調べなど…ありとあらゆる知識に基づいた戦略が必要となります。

ブログの書き方

アドセンサーよりもジャンルをさらに絞った特記型と呼ばれる書き方が主流になります。

キーワード選定を駆使し、需要のあるジャンルから商品を選定して記事を書くため、

書きたいことだけ書いてても収益に全くつながりません。

ペルソナもより詳細に作り込み、場面ごとのお悩み解決記事や内部リンクの貼り方なども意識してブログを作るため、ブログ”設計”と呼ばれる構想段階での作り込みが特に重要になります。

収益の出し方

ASPという、企業とアフィリエイターを繋ぐ中間業者から収益を得ます。

アフィリエイターはASPから広告をもらい、商品が売れたら売値のうちの何割かをいただきます。

アドセンスと違い一回あたりの報酬額が比較的高いため、人気商品でサイト上位に入ると恐ろしいほどの収益を得ることが出来ます。

このような方におすすめ!

本格的なネットビジネスを経験してみたい

月6桁・7桁収入も目指していきたい

注意点

難易度は高く、キーワードによっては激戦区で参入障壁が高いなど、収入が全く入らない状態が続くリスクも非常に高いです。

得られるメリットも多いですが、粛々と続ける忍耐力と継続力、そして習得すべき知識量は他の二つにくらべてとても多いことを覚えておきましょう。

有名な勇者

ひつじさん:ひつじアフィリエイト

難しいとされるアフィリエイトを初心者向けに解説してくださっている神ブログ。

目標が違う方も、一度読んでみることをお勧めします。非常に勉強になります。

スポンサーリンク

最後に

いかがでしたか。

なおブログの冒頭に言ったように、今回は3つの分類に分けさせてもらいましたが、それぞれをかけあわせながらブログを運営することも可能です。

 

さらにいうと、SNSではアドセンサーブログを紹介し、裏でアフィリエイトブログ(サイト)を運営する、何ていうジョブの掛け持ちも勿論できます。

 

まだ目標が定まっていない人はぜひ3つの分類の中から、

何となくこっちに進みたいなー、と思う方向を見つけてみてください。

 

◎どんなテーマを使ったらいいかわからない人はこちらから→

初心者におすすめのWordPress最強無料テーマ”Cocoon”。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました